独身アラサー社畜の人生の楽しみ方

ネット全盛時代でのネタバレへの考え方とオススメの回避方法!

 
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
ウユニ
「Mr.アフター5、ウユニ ~ゲーム×海外旅行~」管理人。 独身、アラサーの趣味に生きる社会人。 仕事だけの毎日にしたくなくてアフター5も休日も楽しみたい! ここ数年ですっかりゲーマーになってアフター5を満喫、年3回位は学生時代から続けている海外旅行で地球放浪しております。

どうも、社畜ゲーマー&リーマン旅人のウユニ(@uyuni_BPgamer)です!

誰もがスマホを持ち、いつでもどこでもSNSをはじめネットから情報を集め放題の時代です。
非常に便利になっている一方でリスクが上がっているのは「ネタバレ」です。
気にする人気にしない人、いろんな考え方が入り乱れているためなかなか根深い問題です。
スマホはもはや生活の一部になっていますしね。

この記事ではゲームにおけるネタバレに対する俺自身の考え方とオススメの回避方法をまとめます!

ゲームにおけるネタバレとは?

ゲームにおけるネタバレのうち最も致命的なものは「ストーリー」だと思います。
特にRPGやアドベンチャーゲームにとってはプレイする意欲を完全に削がれてしまうもの。
国産RPG(いわゆるJRPG)やノベルゲームではその重要度が高く感じます。

とは言え人によっては「ステージのギミック」やら「ボスキャラクターの画像」一つでもネタバレと感じる人もいます。
事前情報を一切断っている人にとっては何を言っても地雷。
こういう人はSNSも使わないほうがいいと思いますが笑

ゲームのネタバレの回避方法

ゲームのネタバレを回避する最大の方法は「自分と同じスタンスの人を中心に関わること」です。
ネタバレ全開のブログやツイート連発の人もいるのでそこは関わらないように。
少なくともネタバレ踏みたくないゲームを遊んでるときはミュートにしちゃいましょう。
5ちゃんねるなどの掲示板は言語道断ですねw

個人的には価値観に近いブログを個人ブログ、まとめブログをいくつか抑えています。
「相互リンク」をしてもらっているブログは近いスタンスの人が多いんでおすすめですw

注意したいのはライブドアブログなどでは上部や下部にリンク集が貼ってあることがありますが、
タイトル一行でネタバレしていることもよくあるので要注意。

特にストーリーに関する情報を一切入れたくない!というときはSNSの通知を切っちゃいましょう
最近の悪質なネタバレとしてタイトル名をつぶやいてる人にリプでネタバレ飛ばすというのがありました。
「Detroit Become Human」というストーリーが肝のゲームでそんな事やってる人がいて信じられませんでした怒

まぁ一番いいのはとっととクリアしてしまうことですねw
アドベンチャーゲームやストーリー重視のRPGは特にペース上げることが多いです。
個人的には和ゲーのほうがクリティカルなことが多く感じるんで、洋ゲーだと若干警戒レベル下げますね。

「ウユニ」にとってのゲームに対するスタンス

俺は基本的にはゲームの事前情報は必要最低限しか調べません。
キャラクターや舞台設定すら調べないことも多々w
完全な新作ソフトだったらトレーラー映像で興味惹かれたらその段階で情報をシャットアウト。
基本的に「開発していること」「発売日」以外の情報は入れないようにしています。

情報をある程度以上集めに行くのは「買うかどうか迷っている」段階ですね。
最新作であれば複数のソフトから選ぶときはフィーリングが多いですが旧作を買うときには少し調べます。

とは言えストーリーの核心部分以外の情報は積極的に集めはしませんがある程度目にするのは許容してます。
Twitterなんかでも風景だったり単純に楽しんでるようなツイートは見て盛り上がるしね。

「敵が改心して味方になった」とか「味方の裏切り」なんかは触れてほしくないですね。
特にゲーム発売後即高速プレイやる人なんかでそのへんに配慮ない人は嫌いです。
発売1週間後に隠しステージの名前とかをブログの記事タイトルに書いたりも嫌ですね。
速報性からのアクセス数稼ぎでそういう事する人もいますし。
「ネタバレ注意」と必ず表記するブログはまとめブログなんかでも好感を持ちます。

 

 

レビューを書くスタンスとしては、実際に買うかどうか迷っている人が読んで判断材料にできる記事に仕上げることです。
「クリア後のレビュー」では作品全体を通していいところ・気になったところをある程度冷静に、
「速報レビュー」では発売後すぐの楽しんでる最中の熱が入った記事をと使い分けています!

そのため「速報レビュー記事」では序盤のストーリー情報を含んでいることもあります。
ストーリーの核心にはたどり着いていないと思われるので、興味引きそうなことあったらドンドン入れていきます。

余談

自分の苦い思い出なんですが、任天堂のゲームってアクションゲームが多くてネタバレダメージが少ないんですよね。
「ラスボスはクッパ」なんて言ってもノーダメージですしw
そういう側面から任天堂自体タバレに関してはガバガバな印象があるので要注意にしてます。
スマブラでの「ゼルダの伝説」のあるキャラクターとか「ゼノブレイド」のCMとか個人的には最悪。
ゲームの事前情報を集めなくなったのは「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」のときに
任天堂公式ホームページの社長が訊く”というコーナーでネタバレ見まくってしまいプレイ中に興ざめしてしまったからです^^;
「”濃密”だから大丈夫!」とか言いながら8割型ダンジョンの大きな仕掛けバラしちゃってましたからね。

あとは自分が楽しいというだけで不注意でネタバレ喋りまくる人もいるんでそんな人とは距離とりましょう。
酷い例ではストーリーが最重要なゲーム「ダンガンロンパ」で誰が死ぬか、犯人かを口走ってしまったあとでも一切その話題やめない人間がいました。
正直人間性を疑うレベルでした。
ゲームに関する感性は近いと思っていたこともある人だったんですけどね。

この記事を書いている人 - WRITER -
ウユニ
「Mr.アフター5、ウユニ ~ゲーム×海外旅行~」管理人。 独身、アラサーの趣味に生きる社会人。 仕事だけの毎日にしたくなくてアフター5も休日も楽しみたい! ここ数年ですっかりゲーマーになってアフター5を満喫、年3回位は学生時代から続けている海外旅行で地球放浪しております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

Copyright© Mr.アフター5、ウユニ ~ゲーム×海外旅行~ , 2018 All Rights Reserved.